情報処理検定

スポンサードリンク


情報処理検定は、財団法人全国商業高等学校協会が主催していて、商業高校の学生対象としていますが、特に制限はないです。
情報処理検定の試験は、ビジネス情報部門と、プログラミング部門の2つに分かれています。
ビジネス情報部門は、初級アドミニストレータ、プログラミング部門は、基本情報技術者試験につなげるステップアップのための資格にもなります。


■問合せ先
全国商業高等学校長協会・財団法人全国商業高等学校協会
03-3357-7911
http://www.zensho.or.jp/