建築士

スポンサードリンク


建築士は、建築士法の規定に基づき、個人住宅から高層ビル、学校などあらゆる建築物の設計と工事監理、建築確認申請などを行う1級建築士、延べ面積500㎡以下の建築物設計、工事監理を行う2級建築士、木造建築の設計、工事監理を行う木造建築士の3つに区分されています。
特に1級建築士は、建築のスペシャリストとして仕事の幅も広がり独立開業も可能です。

■問合せ先
財団法人建築技術教育普及センター本部
03-5524-3105
http://www.jaeic.jp/  

インテリアコーディネーター
インテリアプランナー
技術士/技術士補