宅地建物取引主任者

スポンサードリンク


宅地建物取引主任者は、不動産業では欠かせない国家資格で、取引に重要な業務を行います。
取引の際に契約書作成、売買、賃貸物件の重要事項の説明、重要事項説明書への記名と押印、契約書への記名と押印の3つは、宅地建物取引主任者でないと行えない独占業務です。

■問合せ先
各都道府県で異なる
http://www.retio.or.jp/