公害防止管理者

スポンサードリンク


企業活動において水質汚濁や大気汚染、騒音などの公害が発生しないように、防ぎ、監督し、行政機関や地域住民との折衝に当たるのが公害防止管理者です。
また公害を発生させる特定工場には、公害防止管理者を1人以上置くことが義務づけられています。
環境問題の意識の高まりから、公害防止管理者は認知度も高い資格です。


■問合せ先
社団法人産業環境管理教会本部試験部
03-3832-7006
http://www.jemai.or.jp/